企業研修(アウトプット中心)

アウトプット中心スタイルの研修とは

 当社は、講義中心、つまりインプット中心の研修ではなく、アクションラーニングを含めた、グループワークや個人ワークでの事業アイディアや計画などを作成いただく研修を得意としています。アウトプットを行うための講義やインストラクションを含みます。資料を事前学習としてお渡しする場合もあります。英語の授業を受けても英語を話せないように、ビジネスの理論や知識もアウトプットを行う練習が必要で、そのアウトプットに重きを置いた研修となります。

典型的な研修

 次のような研修を多く行っています(これらに限りません)。

  • 幹部候補生研修(1カ月に2日×4カ月~6カ月)

  • 中計策定のための戦略立案研修

  • 新規事業創出のための事業計画立案研修

  • 事業所長を対象とした、事業計画策定研修

ご提供できる価値

  • 戦略立案や事業計画策定についての知識やお作法、スキルの習得は当然として、それを使ってアウトプットをすることにより、それらが受講生の実感として身につきます。

  • グループワークの場合、課題の解決にグループが一体となって努力することによって、グループの構成員に仲間意識が生まれ、これが会社内での非公式なネットワークとして機能します。幹部候補生研修では、このような優秀者による社内ネットワークの形成も大きな成果の1つと言うことができます。

  • クライアントのご希望により、グループワークでの貢献を観察し、受講者の評価も致します。

講師は信頼できるのか?

  • 講師の質は客観的に評価しにくいものですが、弊社では、代表の今枝昌宏をはじめ、講師は基本的に現役のコンサルタント、あるいはコンサルタント経験者です。これは、アウトプット型の研修では大きな優位点だと考えています。

  • 更に、今枝昌宏については、以下の点でも講師としての品質をご確認いただくことができます。

    • 多くの著作があり、寄稿文のいくつかはネット上でも読むことができますので、事前に思考の品質や考え方について事前にご確認いただくことができます。

    • 多くの教育機関や研究機関の運営に関与していますので、最新の経営知識をアップデートしています。これも、ネット上でご確認いただくことが可能です。

他社と比較した優れた特徴

  • 代表今枝昌宏を含めて、経営コンサルタント出身者が研修を行います。これは、アクションラーニングでは特に大きな強みです。

  • 研修会社は営業マンを介して研修について商談を行うことが多いのですが、弊社は講師がクライアント(お客様)と接し、クライアントの課題と向き合います。ただ繋ぐだけの営業はコストしか発生させず、そればかりか話が講師に通じないことも多いのですが、弊社ではそのようなもどかしさは発生しません。

  • 大手研修会社は顧客からのフィーの半分程度をマージンとしているため、高コストとなります。弊社では従来の研修会社のマージン分をクライアントと折半することにより、比較的安価に研修をご提供することが可能です。

まずは、ご相談下さい

 まずは、お気軽にご連絡ください。弊社代表である今枝昌宏がお伺いし、貴社課題を共有させていただきます(オンラインも可能です)。